主な活動内容

西蒲剣道連盟の主催する各事業はもとより、新潟県剣道連盟の主催する大会、講習会、研修会、昇段審査会等に参加しています。

更に西蒲剣道連盟独自の合同練習会や講習会を毎月実施、また毎年9月秋分の日に「角田山旗争奪剣道大会」を開催しています。


<令和3年度 始動>

 4月24日、令和三年度初の合同稽古が潟東コミュニティセンターで行われました。

 準備体操の後、小学生と中学生と中学生初心者の三つのグループに分かれ、基本稽古を行いました。その後、先生方を相手に地稽古を行った後、小学生は低学年と高学年に分かれ、中学生は男女に分かれて試合稽古を行いました。

 最後にコロナ禍での試合の仕方。鍔迫り合いについてのご指導を先生方にしていただきました。

 今回は、五十嵐中学校剣道部の皆さんも参加してくださり、普段の部活動より充実した稽古時間になった事と思います。


<祝☆優勝 小学2年生の部>

 3月20日、白根カルチャーセンターにて第64回白根剣道大会が行われました。

 毎年、千人以上の子ども達が試合に挑む本大会ですが、今年は個人戦が学年ごとの区分であったり、団体戦が一団体一チームのみの参加であったりと新型コロナウィルス感染防止のための対策を十分取られた大会でした。

 個人戦小学2年生の部で小池仁君(潟東少年剣士会)が優勝し、山本謙真君(潟東少年剣士会)が敢闘賞。

 また、個人戦中学生男子の部で片野敬友君(中之口中学校)も敢闘賞をもらいました。 大会結果「第64回白根剣道大会

 


<昇級審査会が行われました>

 

 3月7日、中之口体育館にて昇級審査会が行われました。

小学生15人、中学生7人の子ども達がそれぞれの級を目指し、「着装、礼法、気迫、発声、打突」などの採点基準で、切り返しと互角稽古に挑みました。

 普段の稽古とは違う張り詰めた空気の中、子ども達は緊張した様子でしたが、稽古通りの気迫、発声で上手に切り返しを行っていました。

 一級を目指す子ども達は、木刀による基本稽古法の審査も行われました。どの子も何度も稽古を行ったようで、しっかりと基本技を習得していた様子でした。

 

 

<木刀による剣道基本技稽古法講習会が行われました>

 

 2月27日、中之口体育館にて3月7日に行われる昇級審査会に向けて、木刀による剣道基本技稽古法講習会が行われました。

 毎年行われる講習会のせいか、子ども達の中には、一度みんなで形を一通りやると直ぐに昨年習った事を思い出し、間違いなく正確に形をする子もいました。

 


<全国都道府県少年剣道大会新潟地区予選会が行われました>

 1月31日、新潟市秋葉区小須戸中学校体育館にて、全国都道府県少年剣道大会新潟地区予選会が行われました。

 西蒲剣道連盟からは、小学5年生が5人出場し、5人4グループでの予選リーグでは5人全員が通過。

 決勝トーナメントでは、花岡和生君、滝沢佑心君、武田裕大君が見事に勝ち進み、新潟地区代表者に決まりました。

  第二位 花岡 和生(潟東少年剣士会)

  第三位 滝沢 佑心(潟東少年剣士会)

  第四位 武田 裕大(潟東少年剣士会)

  予選リーグ通過 宮川 明音(岩室剣士会)

  予選リーグ通過 武田 夏鈴(潟東少年剣士会)     


<錬成会に参加しました>

 12月6日、分水総合体育館にて剣心館道場錬成会があり、西蒲剣道連盟の小学5、6年生5人、4年生以下2人が参加しました。

 例年一月に錬成会が行われる会場であり、大勢の子ども達で活気あふれるのですが、コロナ禍である今、参加団体が少なくなりましたが、その分、3時間程の限られた時間の中で9試合もすることが出来ました。

 久しぶりに他の剣道連盟の子ども達と沢山の試合ができ、日頃の稽古の成果を確認すると共に、試合に勝つ嬉しさや負ける悔しさを経験する良い時間になりました。

 主催してくださった剣心館道場関係者の皆さま、どうもありがとうございました。

 


<今年度初の合同稽古が行われました>

 

 10月31日、新型コロナウィルス感染拡大予防のために春から中止されていた合同稽古が中之口体育館にて参加者の検温、消毒を行ったうえで行われました。

 全体で準備運動、素振りの後、小学生と中学生に分かれて基本稽古と試合稽古を行い、そして、終わりには先生方を含めての地稽古を行いました。

 今回は、五十嵐中学校、内野中学校、坂井輪中学校の剣道部の子ども達も参加し、大勢の子ども達が、日頃の部活動とは違う稽古を行うことができ、11月28、29日に新潟県立武道館にて行われる新潟県中学校選抜剣道大会に向けての良い稽古時間になったことと思います。

 


<祝☆準優勝 小学生5、6年生個人戦の部>

<祝☆準優勝 小学生5、6年生団体戦の部>

10月18日、白根カルチャーセンターにて第13回新潟市南区長杯少年少女親善スポーツ大会(剣道の部)が行われました。

小学生5、6年生個人戦の部で潟東少年剣士会の滝沢佑心君が得意技を何度も決めて準優勝しました。

また団体戦でも、小学生5、6年生の部で潟東少年剣士会が準優勝。

その他、いくつもの団体が三位入賞し、個人戦では小学生5、6年生の部で潟東少年剣士会の武田裕大君、中学生男子の部で潟東中学校の武田瑞生君、武田裕己君が三位入賞しました。

大会結果「第13回新潟市南区長杯少年少女親善スポーツ大会(剣道の部)


<第10回西蒲親善剣道大会が行われました>

 

 9月22日、新型コロナウィルス感染拡大予防対策のもと、中之口体育館にて「第10回西蒲親善剣道大会」が行われました。

新型コロナウィルスの影響により、毎月のようにあった大会が今年の三月から行われなくなり、子ども達にとっては七カ月ぶりの大会でした。

今までのように大きな声を出すことが難しくなっていますが、どの子も気合を竹刀に十分込めて元気よく試合に臨んでいました。

子ども達の声、竹刀の当たる音、踏み込む足音、そして、果敢に攻める子ども達の姿に応援している大人が感動と元気をもらえた大会でした。

大会結果「第10回西蒲親善剣道大会


<全国都道府県少年剣道大会新潟地区予選会が行われました>

12月14日、新潟市西蒲区中之口中学校武道場にて全国都道府県少年剣道大会新潟地区予選会が行われました。
西蒲区の子供達も五名参加し、花岡和生君(西蒲剣道連盟)が第五位となり、新潟地区代表者に決まりました。
 新潟地区代表者
  第一位 小林 拓真(白根)

  第二位 佐藤 小梅(吉田)
  第三位 秋山 凛 (吉田)
  第四位 四栁 蒼月(白根)
  第五位 花岡 和生(西蒲)
  第六位 小栁 捺稀(新津)


<祝☆第三位 小学生1、2年生の部>

<祝☆準優勝 小学生3、4年生の部、女子の部>

12月1日、第38回聖籠町親善剣道大会が行われました。
潟東少年剣士会が団体戦小学生1、2年生の部で第三位。
中之口・潟東剣士会が団体戦小学生3、4年生の部で準優勝。
同じく女子の部でも準優勝しました。
潟東少年剣士会、中之口剣友会、巻剣道電光館。

それぞれの剣士会で、どの子も力をつけ、その成果が出た大会でした。

子ども達、おめでとう!

大会結果「第38回聖籠町親善剣道大会


<祝☆優勝 団体戦小学生4年生以下の部、中学生男子の部>

<祝☆三位入賞 団体戦小学生5、6年生の部、中学生男子の部>

<祝☆三位入賞 個人戦中学生男子の部>

10月20日、第12回新潟市南区長杯 少年少女親善スポーツ大会(剣道の部)が行われました

潟東少年剣士会が団体戦小学生4年生以下の部で優勝、小学生5、6年生の部で三位

そして、中学生男子の部で潟東中学校が優勝、中之口中学校が三位入賞しました。

また、個人戦中学生男子の部で中之口中学校の片野敬友君が三位入賞しました。

大きな大きな優勝カップ、来年も西蒲区に持ち帰ることを期待します。

大会結果「第12回新潟市南区長杯 少年少女親善スポーツ大会(剣道の部)


<祝☆三位入賞 個人戦小学生高学年の部>

<祝☆優勝 一般女子個人戦の部>

10月6日、第31回新潟市西区剣道大会が行われました。

個人戦高学年の部で、潟東少年剣士会の赤塚鎧哉君が三位入賞!

一般女子個人戦の部で潟東少年剣士会の市嶋愛美さんが優勝!

どちらも日頃の稽古の成果を発揮してくれました。

まだまだ大会は続きます。

次の大会もこの調子で勝利を掴んでくれることでしょう。

 

大会結果「第31回新潟市西区剣道大会

 

 


<第37回角田山旗争奪剣道大会が行われました>

祝☆準優勝 小学生3、4年生の部 西蒲剣道連盟Aチーム

9月23日、第37回角田山旗争奪剣道大会が行われ、参加チーム141チーム、約680名の選手の気迫あふれる熱戦が繰り広げられました。

西蒲剣道連盟は、小学生3、4年生の部でAチームが準優勝!
その他の子ども達も日頃の稽古の成果を発揮してくれました。

 

全体結果「角田山旗

西蒲剣道連盟結果

大会結果「第37回角田山旗争奪剣道大会

 


<西蒲親善剣道大会が行われました>

7月7日、第9回西蒲親善剣道大会が行われました。
小学生20名、中学生男子27名、中学生女子16名がそれぞれの部でリーグ戦を行った後、決勝トーナメントにより勝者を決定しました。
日頃一緒に稽古をしている仲間同士ですが、8月に行われる少年少女剣道大会の予選も兼ねている事もあり、皆真剣に勝負に挑んでいました。
大会結果「第9回西蒲親善剣道大会




<祝☆三位入賞 団体戦低学年の部>

6月16日、第48回県央少年少女剣道大会が行われました。
小学生団体戦低学年の部で三位入賞しました。

前回の謙信公剣道大会に引き続きの入賞は、子ども達の自信に繋がったことでしょう。

子ども達、おめでとう!

大会結果「第48回県央少年少女剣道大会

 

 


<祝☆三位入賞 個人戦小学生高学年の部、団体戦低学年の部>

5月19日、第52回謙信公祭剣道大会が行われました。

個人戦高学年の部で、潟東少年剣士会の山本史穏君が三位入賞!

一回戦、二回戦共に二本勝ち。

準々決勝戦では、延長戦になっても集中力を切らさずに果敢に攻め、素早い小手が決まりました。

 

また、団体戦低学年の部でも三位入賞。

四人のチームで声を出し、元気な試合を見せてくれました。

子ども達、おめでとう!

大会結果「第52回謙信公祭剣道大会

 

 


<祝☆準優勝 西蒲剣道連盟Aチーム>

4月21日、第53回剣道新津大会が行われました。

小学生の部で、西蒲剣道連盟Aチームが準優勝!

三年生一人、四年生一人、六年生三人のチーム。

皆で力を合わせてとても頑張ってくれました。

新年度、幸先の良いスタートです。

今年度がとても期待できますね。

子ども達、おめでとう!

大会結果「第53回剣道新津大会

新着情報

2021年1月31日 ホームを更新しました。

2020年10月31日 ホームを更新しました。

2020年10月18日 大会結果に「第13回新潟市南区長杯少年少女親善スポーツ大会(剣道の部)」の結果を掲載しました。

2020年9月23日 ホーム、「第10回西蒲親善剣道大会」の結果を掲載しました。

2020年7月4日 ホーム、「年間予定」、「西蒲剣道連盟役員」を更新しました。

2020年3月8日 ホームを更新しました。

2020年2月9日 大会結果に「第48回建国記念剣道大会」の結果を掲載しました。

2019年12月14日 ホームを更新しました。

2019年12月2日 大会結果に「第38回聖籠町親善剣道大会」の結果を掲載しました。

2019年11月3日 大会結果に「第64回新潟市小須戸剣道大会」の結果を掲載しました。

2019年10月22日 大会結果に「第12回新潟市南区長杯 少年少女親善スポーツ大会(剣道の部)」の結果を掲載しました。

2019年10月19日 大会結果、ギャラリーに「第31回新潟市西区剣道大会」の結果写真を掲載しました。

2019年9月26日 角田山旗、大会結果「第37回角田山旗争奪剣道大会」に大会の結果を掲載しました。

2019年9月15日 ギャラリーに「第44回新潟県少年・少女剣道大会」の写真を掲載しました。

 潟東少年剣士会のページを更新しました。

2019年8月25日 大会結果に「第44回新潟県少年・少女剣道大会」の結果を掲載しました。

2019年8月22日 ギャラリーに「第9回西蒲親善剣道大会」の写真を掲載しました。

  2019年7月7日 大会結果に「第9回西蒲親善剣道大会」の結果を掲載しました。

  2019年5月21日 ホームの更新、大会結果に「第52回謙信公祭剣道大会」の結果を掲載しました。

2019年5月17日 年間予定西蒲剣道連盟役員を令和元年度の内容に更新しました。

        ギャラリーに「第53回剣道新津大会」の写真を掲載しました。

2019年4月23日 大会結果に「第53回剣道新津大会」の結果を掲載しました。

2019年4月1日 ギャラリーに「第47回建国記念剣道大会」「第63回白根剣道大会」「第39回飛燕旗争奪剣道大会」の写真を掲載しました。